So-net無料ブログ作成
検索選択

小樽 はつ花 [おでかけ]

今年も北海道での最後の夜は小樽に。
とはいえ、車を返して列車でたどり着くころには、藪半さんは閉店時刻なので、別なところに。

hatsuhana-2013-00.jpg
ということで、はつ花へ。

大きな地図で見る

こちらも太田和彦さんの番組で知ったお店。
小樽駅から歩くとそれなりに距離ありますが、小樽あたりは、昔から歩き回ってて、地図は頭の中状態だし、ホテルまで余裕で歩いて帰れるところなので、気楽にお出かけです。

hatsuhana-2013-01.jpg
hatsuhana-2013-02.jpg
美味しかったです:-)

親父が小樽商大出身ですが、卒業して2年後ぐらいの開店みたいで、たぶん行ってねぇーだろーなーみたいな話をマスターとしながら飲んでました。
というぐらい、小樽商大の教授陣、学生含めて、よく行くお店のようです。

次回は、藪半、はつ花のはしご酒と行きたいものです。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鹿追 森のキッチン かわい [おでかけ]

こちらも久しぶりにお伺いしてきました。

  http://www.ohirabeef.com/kitchenkawaijp/top.html

昔は、ナビの電話番号検索で出てこなくて、探すのに結構苦労しましたが、最近は出てくるし、楽にたどり着けます。

大きな地図で見る
今回もお昼時にお邪魔しました。
kitchen-kawai-2013-00.jpg
この日は日曜だったこともあり、ほぼ満席でした。
周りが牧場だらけの中にポツンとあるんですが、よくお客さん、こられるようです。
ま、私が行くぐらいですからね:-p

頼んだのは...
kitchen-kawai-2013-01.jpg
こちら。
サーロインカットだったかな。
美味しくいただきました:-)

帯広からは、ちょっと遠いのですが、然別湖の方に行くことがあれば、立ち寄る候補の一つにいいんじゃないかと思います。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

帯広 寿司考房山(さん) [おでかけ]

北見の居酒屋倶楽部に行った翌日、丸瀬布で
maruseppu-201309-06.jpg
こんなん撮影してから、陸別でRally Hokkaidoを見物して、銀河の森天文台経由で帯広へ。
#つーか、この撮影をしていて、露出異常に気がついちゃったのでした(;_;)

いつも通り、らーめん みすゞに行ったらやってない...
お休みの日じゃないんだけどなぁ。

  http://misuzu01.web.fc2.com/

嘆いたところでしょうがない。
久々に、牛トロ丼を食べに寿司考房山(さん)に寄らせていただきました。
obihiro-san-201309-00.jpg
ビール飲みながら、お待ちしてたものは、こちら。
obihiro-san-201309-01.jpg
さすがに生のまま置いておけないのか、冷凍ですが、久しぶりに食べるとおいしいです:-)

帯広というと豚丼のほうが圧倒的に有名ですが、まあ、駅の近くで歩いて食べに行けるところ、いいとこありません。
飲みに行くところは、たくさんあります。
一昨年飲みに行ったところも写真があったかと思って探しましたが、ビールとお通ししか写ってなかった(^^;

六花亭や柳月の本店もあるし、いいとこです、帯広は。
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北見 居酒屋倶楽部 [おでかけ]

北見に泊まった理由の一つ
izakaya-club-201309-00.jpg
こちら

大きな地図で見る

太田和彦さんの居酒屋番組で知ったお店の一つです:-)
まずは、ビールとお通し。
izakaya-club-201309-01.jpg
これがまた、お通しを選べるんですが、すごい種類。
選ぶのに迷います。

izakaya-club-201309-02.jpg
クジラベーコン:-)

izakaya-club-201309-03.jpg
シイラの刺身(^^)v

izakaya-club-201309-04.jpg
玉葱ステーキ。

とにもかくにも北見の玉葱、うまうまです!
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

弟子屈ラーメン2013 [おでかけ]

裏摩周から北見まで最短ルートで帰らずに、弟子屈に寄りました。
ま、カーナビ無視して、有視界運転です:-p

teshikaga-201309-00.jpg
目的地の弟子屈ラーメンにたどり着いたときには、とっぷりと日が暮れておりました。
まあ、裏摩周から表摩周に出るには、それぐらいの距離感です。

  http://teshikaga-ramen.com/

teshikaga-201309-01.jpg
今回は、弟子屈味噌の豚バラチャーシュートッピング(だったかな?)をいただきました。
久々に、他にお客さんがいないタイミングにあたりました。
ま、いたところで、並ぶわけではないですが。

小腹が空いたときにはお勧めです。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ボンズホーム2013 [おでかけ]

ウトロに行ったら、まず間違いなく寄らせていただくのが、こちら。
bonshome-201309.jpg
ボンズホームさん。

  http://www9.ocn.ne.jp/~bonshome/

おじゃが、おいしいです。
行っても行かなくても、おじゃがを注文してます。
あと1か月ぐらいすると、送られてくるはずです。
楽しみ楽しみ:-)
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

裏摩周 [おでかけ]

道東方面の好きなところの一つに裏摩周があります。
屈斜路湖と相対する表摩周に対し、ひっそりとある裏摩周展望台ですが、ウトロから知床横断道路で知床峠を超えて羅臼に出て、国後島を眺めながら標津に抜け、牧場の合間を真っ直ぐのびる道道を走って開陽台をかすめて向かえる、この場所、静かでいいところです。
観光客もあまり来ません。
表側から裏側に来るには、結構な遠回りが必要です。

ということで、着いたのは、そろそろ日没の時間。
uramasyuu-201309-00.jpg
こーんな感じで、ゆっくりと時間が流れる中にちょっとだけ身を置いてきました。

なお、今回は...
uramasyuu-201309-01.jpg
#クリックすると大きくなります。
こんな感じに、結構いっぱい人がいました。
バイクでまわってる人も結構いるようです。

この後は、北見に戻って、飲んだくれです:-)
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

知床五湖 [おでかけ]

前回、2年前から知床五湖の見学も、レクチャーが必要になってしまいました。
時期によっては、ガイドさんが付かないと歩けません。
代わりに木道ができたんですが、おもろくないんだよね...
ということで、歩いてきました:-)
ただしショートコース(二湖と一湖のみ)で回ってきました。

shiretoko-201309-00.jpg
二湖に向かう途中の隙間から見た知床連山、硫黄山。

shiretoko-201309-01.jpg
途中で見つけた水たまり。
赤い色が何からできたのかわかりませんが、緑の中に赤色が映えていました。

shiretoko-201309-02.jpg
二湖から眺めた知床連山。

shiretoko-201309-03.jpg
shiretoko-201309-04.jpg
一湖から見た知床連山。
この日は、風もなく、天気も良かったので、きっちり湖面に山並みが映っています。
今回は、観光客も少なく、特に中国人がえらく少なく、久々に割と静かな知床でした。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カムイワッカ湯の滝へ2013 [おでかけ]

2年ぶりにカムイワッカへ行きました。
そう、わらじを買ったのはこのためです。

  http://straycats.blog.so-net.ne.jp/2013-09-22

まずはウトロの町を抜け、知床国道を登って、知床自然センターから知床五湖にのびる道道93号に入ります。
kamuiwakka-201309-00.jpg
知床五湖との分岐点近く。
kamuiwakka-201309-01.jpg
分岐点。
この日もいい天気でした:-)
そんなわけで、砂利道の途中で拝める海も空も真っ青。
kamuiwakka-201309-02.jpg
気持ちいいですね。

そんなこんなで、久しぶりの砂利道走行を楽しんで、着いた先がこちら。
kamuiwakka-201309-03.jpg
ここも、落石の恐れがあるため、上流には登れなくなっており、おもろくないところです。
なので、はっきり言うと、砂利道を走りに行ったようなもんです(^^;
比較的整備された砂利道なので、走りやすいし。

ここで、わらじ登場です。
kamuiwakka-201309-04.jpg
お見苦しい写真で申し訳ない(^^;

履きにくいし、素足で履くもんじゃないなと思いつつ
kamuiwakka-201309-05.jpg
こんなとこや
kamuiwakka-201309-06.jpg
こんなとこを登っていきます。
今までで一番登りやすい履物でした。
チクチク痛いのを除けば(^^;

後ろを振り返ってみれば...
kamuiwakka-201309-07.jpg
こんな感じ。
海までは見渡せません。

ロープが張ってあって、立ち入り禁止なっている先はというと...
kamuiwakka-201309-08.jpg
逆光で見難い... 写真も撮りにくい。
ということで、ちょいといじってあります。
人間の目ってすごいよなって思います。
コンデジじゃなかったら、ハーフのND‘フィルター入れると対応できそうなシーンですが。
#今、そんなもん、売ってるのかな?

帰りの下りは、わらじといえども注意しないと危ないです。
おのずと足元を見ながらというのが多くなるわけですが、ふと気が付くと
kamuiwakka-201309-09.jpg
結構、こんなヒビ割れがあります。
こんな岩肌がスパッとヒビ割れるぐらいですから、落石があったところで不思議ではありません。

最後に駐車場から振り返って、撮ってみました。
kamuiwakka-201309-10.jpg
結構な方々がこれから登るところでした。

前方を塞がれたまま11kmも砂利道を走るのは嫌なので、とっとこ撤収します。
kamuiwakka-201309-11.jpg
kamuiwakka-201309-12.jpg
こんな感じのいい道です。
つづら折りのコーナー以外はね。

ちなみにこの道、コーナーにクラクションの道路標識がありません。
道内の林道でも見たことがないです。
が、きちんと、クラクション鳴らしてほしいです!
見通しの悪い道幅がないコーナーで、クラクションも鳴らさず、道路の真ん中走るバカ、くるんじゃねぇって感じ。
このblogを読んで、行かれる方。是非安全のために、基本に立ち返って車を転がしてほしいです。
その辺守れば、ブレーキとハンドル操作を注意すれば、普通に走れる道です。
#凸凹少ないし、あまり滑りません。
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

オホーツクビアファクトリー [おでかけ]

あまり北見に泊まることは無いのですが、網走が何も無さすぎるので、今回は北見に連泊してみました。
んでもって...
Okhotsk-beer-factory-201309-00.jpg
オホーツクビアファクトリーに行ってきました。
歓楽街からちょっと外れてますが、駅から余裕で歩いていける場所です。

  http://www.beers.co.jp/_info/index.htm

ラストオーダーまで30分を切った時間に入ったもので、大して飲み食いせずに、いい感じでサクッと飲んできた感じです。

中はこんな感じ
Okhotsk-beer-factory-201309-01.jpg
ここで注いで持ってきてくれます:-)

今回飲んだのは...
Okhotsk-beer-factory-201309-02.jpg

Okhotsk-beer-factory-201309-03.jpg
これ。
確かピルスナーとヴァイツェンだったと思います(^^;

ただビールはいけてたんですが、食い物が...
ソーセージ盛り合わせ、地産池消のようですが、うまくなかったです。
付け合わせの酢漬けキャベツの代わりが玉ねぎというのはOKです。
ということで、しゃきしゃきオニオンサラダとか、玉ねぎ貪り食ってました:-)
とにかく、玉ねぎはうまいです。9月とか。
あ... 揚げ出し玉葱頼むの忘れた...
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行